スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

フラガール

(正直)期待していなかった映画のほうがいい、って事ってあるものです。


fu.jpg



昨日お友達の誕生日も兼ねてフラガール見に行ってきましたが、最初の15分位からほとんど泣きっぱなし・・こんなに映画で泣いたのは久しぶりです(まあ結構泣くほうではありますが)内容はいわゆるベタでしたが、とっても感動~!!!

まず役者さんがとってもよかった!
松雪泰子ってそんなに好きではなかったけど、この映画を見てからかなり好きになりました。蒼井優も初めて演技を見たけど、かなりはまり役&演技がうまくて、この子が泣いている所はすべて泣いてしまいました(笑)


見に行く前までは、主にコメディっていうイメージがあったけど(HPもそんな感じだったし。)どちらかっていうと日本の古典的な感動作って感じ。


私はリトルダンサーという映画が大好きなのですが、少し似ていた気がする。それに日本の感動要素、おしんとか、金八先生 とかを足した感じ。


私がフラダンスのシーン以外に衝撃を受けたのは日本に炭鉱っていう現実があった&こんな時代があったんだなぁ~って事。
もちろんそんなに若い方じゃないんで、少しは分かってるけど映画っていうフィルターを通して分かるって事ってありますよね。自分ってやっぱり日本人なんだーと実感しました(笑)

昔、橋田壽賀子が、明治の人の苦労を伝える事が自分の時代の義務だと思ったとおしんを製作していたときに言ったということを聞いた事がありますが、この映画も同じだと思います。
そういう意味では貴重だと思うし、ドラマや映画になって後の時代に残っていくということはとっても意味のある事。


次は硫黄島からの手紙、を見にいってみようかな・・・。
スポンサーサイト

おはつで~すww
ホームページ作ってみた
ガンガッて きょうも更新明日も更新
ほぼ毎日更新するんで…
見てくれたら うれしいかもww

http://bigsio.jp/~459/
by: 名無しの権兵衛さん * 2006/12/04 12:14 * URL [ 編集] | TOP↑
















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑
▲ Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。